My feeling(文学、音楽、思想)

アクセスカウンタ

zoom RSS 北アルプス・裏銀座

<<   作成日時 : 2011/08/06 15:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
今週は高瀬ダムから烏帽子岳、野口五郎、水晶、鷲羽、黒部五郎、双六、笠が岳まで五日間の縦走をしてきました。1日だけ快晴に恵まれ槍をはじめとするアルプスの山々を堪能できましたが、あとは曇ったり小雨のぱらつく我慢の山行になりました。

それにしても今回はきつかった。まずは高瀬ダムからの容赦のない四時間の登り、鷲羽岳のガレ場、黒部五郎岳往復、笠が岳へのロングコースなど、趣味のはずの登山がなにか修行をさせられているみたいで、今なんとも不思議な気持ちでおります。ただあんなにきつかったのに、毎日規則正しく生活し、ストレッチをし、山小屋に着くやいなや缶ビールで喉を潤し、リラックス出来たから五日間もコンスタントな山行ができたのかなと感じております。

山を見ての印象を一つだけ掲載しますが、双六岳からみた夜明けの槍ヶ岳はなにか宗教的なものを醸し出していました。なぜ自然は、自然の力だけによってあのような壮大な姿と深さを表現できるんでしょう。真正面に見ながら歩きましたが、この事をずっと考えていました。

記念に掲載するのは、あまり上手く撮れてはいませんが、笠が岳の尾根からみた穂高連峰です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「北アルプス・裏銀座」について
「北アルプス・裏銀座」について ...続きを見る
My feeling(文学、音楽、思想)
2011/08/07 19:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北アルプス・裏銀座 My feeling(文学、音楽、思想)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる